おいしい手紙

「おいしい手紙」は、らくだ舎の千葉智史・貴子から、3カ月に1回くらいのペースで届く、おいしいもの付きの手紙です。 私たち夫婦はこれまで、食や農にまつわる編集やライティングに携わってきました。そこで繰り返し書き続けてきたのは、「顔の見える関係」でした。作られるまでの工程や作り手の物語をきちんと伝えることは、商品を選んでもらう大切な要素である。この取組も、根っこはそこにあります。 「おいしい手紙」が今までと異なるのは、「私たち」を隠さずむしろさらけ出そうという点です。情報誌が付いた食材や宅配サービスはおそらく現在もたくさんあります。だからこそ、私たち個人の視点を大事にしたものは、大げさに言えば唯一無二のものになるはず。結構はずかしいことですが、ある意味で開き直って、現在の生活・人間関係・それに伴うおもしろみを、お届けする手紙でお伝えできたら。 ゆるやかな定期購読として、年に1度会員を募るような形にするつもりです。食材の好き嫌いや忙しさにより料理が難しい場合もあると思うので、そんな時にはお手紙のみ、の選択肢も選べるようにしていこうと思っています。 どうか末長いお付き合いをよろしくお願いいたします!

らくだ舎のおいしい手紙とは

FOOD

おいしい食べ物が届きます

私たちの住む和歌山県那智勝浦町色川地区は、農薬を使わない野菜や米、お茶や果樹、平飼い卵、鹿や猪の肉などを生産する魅力的な人とおいしいものにあふれた山里です。季節ごと、ここぞ!というおいしいタイミングで食材をみなさんに届けます。

LETTER

手紙的なZINEが届きます

「おいしい手紙」という名のZINE(紙媒体)を届けます。テーマは、お届けする食べ物とそれをつくる人にまつわる物語。らくだ舎の目線で、私たちだから伝えられることを追求した媒体です。

RECIPE

レシピカードも付いてきます

届いた食材をおいしく召し上がっていただける、レシピカードを付けてお届けします。家で作りやすいことにこだわり、忙しい方でも心の負担なく取り組めるレシピをめざしています。

おいしい手紙 vol.3 農を生業に生きる。安田さんの新しょうが(丸正酢醸造元・古来上寿しの酢付き)【10/21-24到着】

テスト

【到着日:10/21-24 受付締切:10/18(日)23:00】

3号目の特集は、色川に住む若手農家・vege like安田さんの新しょうがです。

自給的な農家が多い色川のなかで、あえて栽培する野菜をしぼりしっかりと農業で生計を立てていくことを志す安田さん。異彩を放ち、ぐんぐんと前に進む頼もしい存在です。

高知での修行を経て、あえて中山間地・色川で農業を営む意味、色川での暮らし、農業にかける思い、安田さんの今とこれからをお伝えします。

おいしいものは、安田さんの自慢の野菜・掘りたて新しょうがを塊で約1kgに加え、おいしい「新しょうがの甘酢漬け」が届いてすぐに作れるよう、那智勝浦町で昔ながらのお酢づくりを実直に貫く老舗丸正酢醸造元さんの「古来上寿しの酢」をセットにしてお届けします。

価格:税込3,000円(送料別、送料目安約700~1000円、カートにて送料をご確認いただけます
発送日:10/20(火)、21(水) お届け形態:ヤマト普通宅急便

※今回は生ものではありませんが、掘り立ての香り・風味をできるだけ味わっていただきたいので、できるだけ10/21(水)~10/24(土)の期間での受け取りを推奨します。(近隣の方などは応相談)。
購入時の備考欄に到着日時指定をご記入ください。
北海道、沖縄県や離島にお住まいの方は、発送日翌日の日時指定ができませんのでご注意ください。

¥3000

おいしい手紙 第3号(手紙のみ)

第3号・手紙のみ(送料込)【10月30日まで受付】

食材なしの、手紙のみ読みたい!という方に向けて、期間限定で販売します。

価格:税込550円(送料込

¥550
到着指定可能日時を検索いただけます。発送元郵便番号は「649-5451」、発送日は各商品をご確認ください。

クレジットカード(【VISA/MASTER/AMEX】)をお持ちでない方やご希望の方は、「銀行振込」でお支払いいただけます。「お問い合わせ」から、またはメールアドレスまで(rakudasha.c@gmail.com)購入希望点数と、送付先住所をご連絡ください。お支払い金額を計算のうえ、振込先をご案内いたします。